寝ているときに痛む、寝起きに痛む

食べものをかむときに痛みがある場合は、下記の状態であることが考えられます。

・歯の噛み締め・食いしばり

寝ている間に歯を必要以上に噛み締めていることにより、寝ているときや寝起きに痛むことがあります。
歯の噛み締め・食いしばりの場合、マウスピース作製もしくはボトックス注射による治療を行います。
歯を失う原因の11%が、歯が割れることによります。強すぎるかみ合わせの力を緩めて、歯が割れて喪失することを防ぐためにも、ボトックス治療は有効です。


おすすめの治療・ページ

神谷町デンタルクリニックにご相談ください

神谷町デンタルクリニックでは、早く確実に治したい方や、いままで何度も再発してなかなか治らなかった方の為にマイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科治療をご提案しております。

歯は、気になる症状が治まっても、治ってるわけではありません。
特に、根管治療の場合は、再発を繰り返せば繰り返すほど、治りが悪くなってしまいます。残念ながら、日本の保険治療と同等レベルの治療の場合、根管治療は8割が再発すると言われています。

虫歯や歯周病、かみあわせなどのお口に関する悩みがある方、いままでの歯科治療が適切だったか知りたい方、セカンドオピニオンが欲しい方、ご自分にとっての最善の治療方法を見つけたい方、現在の口腔内状態を正しく把握したい方はぜひ初診相談をお試しください。