english

神谷町駅から徒歩2分・虎ノ門駅から徒歩8分 短期集中治療の神谷町デンタルクリニック

ご予約・お問い合わせ 0368092880

平 日 10:00~14:30 16:00~19:00
土 曜 10:00~14:00 15:00~17:00


健康な歯を末永く維持するために
定期的な歯科ドックで歯周病を予防。

神谷町デンタルクリニック
健康な歯

歯を失う原因1位の「歯周病」を予防するために

定期的な歯科ドックで
自分の歯を守り、健康寿命を守る

人間ドックは定期的に受けていらっしゃる方が多いと思います。
では、健康寿命を大きく左右する歯のドックはいかがでしょうか?

ただ、生きているだけではなく、ご自分らしい人生を最後までお送りいただくために、神谷町デンタルクリニックでは特別な歯科ドックをご用意いたしました。

お口の中の状況や生活習慣は、日々、少しずつ変化していきます。
人間ドックと同じように、年に一度の歯科ドック受診をお勧めいたします。


神谷町クリニックの歯科ドックをお試しください

長寿が当たり前となった時代、今までと同じ方法では、歯を失うリスクが高くなることが予想されます。
歯を失うことは、健康寿命を大きく損なう原因でもあります。神谷町デンタルクリニックでは、一歩進んだ歯科ドックで、
いつまでも美しく若々しい日々をお送りいただけますよう、最大限のサポートを実践いたします。

CT撮影・パノラマ撮影・歯周病検査・かみ合わせチェック・唾液検査2種・歯石、バイオフィルムの除去

通院回数1回 約120分:8万円(税別)

1.CTによる三次元的レントゲン撮影により気になる症状がどの歯のどの部分が原因なのか、より的確にわかるようになります。
2.唾液検査の導入により、虫歯のリスク、被せ物の下での虫歯の有無、歯周病のリスク、重症度が分かるようになるだけでなく、今後のリスクも予測できます。(検査結果が出るまでには1-2週間ほどかかります)これにより、気になる口臭がある場合、虫歯によるものか、歯周病によるものかの断定ができます。
3.お顔の非対称がある場合、かみ合わせや虫歯の再発が原因で噛み合わせの偏りが出ているかどうかの診断ができます。
4.気になる症状が、経過観察のままで良いのか、治療したほうが良いのかの識別が可能となります。
5.今後も健康で美しい歯を維持していただくための専門的なアドバイスをお受けいただけます。

  • CT

    CT撮影

    CT撮影導入により、歯のどの部分が原因となっているか、より的確に分かるようになりました。

  • CT写真

    CTによる撮影例

    少ないX線量で、精度の高い画像が得られるため、より正確な術前診断が行えるようになりました。


神谷町デンタルクリニック外観

早く確実に治したい方、しっかりメンテナンスをしたい方

歯科ドックはこんな方に
ご利用いただいております。

・いつまでも自分の歯で食事をしたい
・若々しい口元を維持したい
・海外在住で、歯の状態のリスクを把握しておきたい
・以前に治療した部分が再発していないかどうか、知っておきたい
・通常の2次元のレントゲンでは診断が難しいと言われた
・海外転居前で、事前に徹底的に歯のチェックを行っておきたい

徹底的な衛生管理とマイクロスコープによる短期治療を提供していることから、忙しくてあまりお時間が取れない方にもご来院いただいています。
歯科ドックで虫歯や根管治療など治療の必要が出た場合でも、短期集中治療で即日~少ない治療回数で治療を行います。もちろん、しっかりご説明をさせていただき、納得いただいたうえで治療を行いますので、ご安心くださいませ。


患者様のお悩み・ご要望に応じて、的確な処置、診断内容、診断メニュー、処置内容をご提案いたします。
お気軽にお問合せ・ご来院ください。

問合せ・診療予約

神谷町クリニックの短期集中治療にお任せください

神谷町デンタルクリニックでは、早く確実に治したい方や、いままで何度も再発してなかなか治らなかった方の為に
マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科治療をご提案しております。

  • マイクロスコープ

    より正確で、再発が起こりにくい
    マイクロスコープによる精密歯科治療

  • ラバーダム

    ラバーダム使用による
    再発防止/根管治療のこだわり

  • 完全個室診療

    飛沫感染とプライバシーを守る
    完全個室診療


お支払いについて

神谷町デンタルクリニックでは現金によるお支払いの他、各種クレジットカードでのお支払い(一括払い・ニ回払い)やデンタルローンもご用意しております。
他の患者様と顔を合わせたくない等ご事情がある際には、個室でのお支払いも可能ですのでお声がけください。

また自由診療に限り、ビットコインでのお支払のお取り扱いを開始いたしました。

使用可能クレジットカード

※ ご使用になれるクレジットカード
・JCB ・VISA ・マスター ・セゾン ・AMEX ・UC ・MUFG・DC ・UFJ ・NICOS

スルガ銀行カードローン

※ ご使用になれるデンタルローン
・スルガ銀行のデンタルローン

医療費控除について

1. 医療費控除の概要

自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。

2. 医療費控除の対象となる医療費の要件

(1)納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
(2)その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費であること。

3. 医療費控除の対象となる金額

医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万円)です。

(実際に支払った医療費の合計額 – (1)の金額) – (2)の金額

(1)保険金などで補てんされる金額

(例)生命保険契約などで支給される入院費給付金や健康保険などで支給される高額療養費・家族療養費・出産育児一時金など
(注)保険金などで補てんされる金額は、その給付の目的となった医療費の金額を限度として差し引きますので、引ききれない金額が生じた場合であっても他の医療費からは差し引きません。 参考:http://aienu.jp/study/dentalcare.html

(2)10万円

(ご注意1)その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等5%の金額
(ご注意2)領収書はなくさないでください。(なくすと適用できません)
※ 詳しくは国税庁のホームページをご参照ください。