english

神谷町駅から徒歩2分・虎ノ門駅から徒歩8分 短期集中治療の神谷町デンタルクリニック

ご予約・お問い合わせ 0368092880

平 日 10:00~14:00 15:30~18:00
土 曜 10:00~14:00 15:00~17:00


ceramic

セラミック治療
ceramic

審美歯科矯正

セラミック治療

従来の歯科治療は、虫歯や歯周病を治療し痛みを取り除くことが主な目的でした。
これに対して審美歯科治療は、歯全体のバランスや口元との調和を考え、口元の機能を再生させることで審美性の美しさを作り出す新しい歯科治療です。

当院では、美しさを 追求するだけでなく歯の機能面と健康面も優先させながら治療を行うので、安心して受けていただけます。

いつまでも美しく健康な歯と外見でいられることを目指した、エイジングコントロールの一貫となる治療です。


このような方にオススメです

  • 綺麗な歯並びになりたい
  • 顔のバランスに合わせた歯並びを手に入れたい
  • 1日で銀歯をセラミックに変えたい
  • 笑顔に自信を持ちたい
  • 結婚式の前に歯をキレイにしたい
  • 若々しい口元を取り戻したい
  • 芸能人のような歯になりたい

神谷町デンタルクリニックの治療の特徴

知性を感じさせる白く美しい歯は、お肌をより美しく見せ、見る人に好感を与えます。
神谷町デンタルクリニックでは、しっかりとしたカウンセリングの元、患者様と治療のゴール(芸能人のように真っ白の歯を入れたい、自然に見える歯を入れたいなど)を共有し、より美しい笑顔を手に入れていただくお手伝いをしております。

また、気になる銀歯をセラミックに交換する治療に関しましては、1回で終了することも可能です。 左右にわたって治療をする際は、噛み合わせの保存のために右か左に分けて治療をお受けになることをお勧めいたします)


診察の流れ

Step1ご予約

まずはお電話、メール、インターネット予約からお気軽にご予約ください。
予約が一杯でもお電話を頂ければお受け出来る場合がございます。
※ 遠方からお越しの方はご相談ください。

Step2カウンセリング・初診

数多くの治療実績に基づき、患者様一人ひとりに丁寧なカウンセリングを行います。
治療に関する疑問やご不安な点など、どんな些細なことでも構いませんのでご相談ください。
カウンセリング後、口腔内の状況を把握するための検査を行います。

Step3治療計画立案

治療計画の相談

初診時の検査結果をもとに現在の口腔状況を詳しくご説明します。

前歯のフォルムは、横顔の印象を決めたり、唇の形や法令線の深さにも影響します。
多数歯の前歯の審美治療は、初診時にまず、現在の歯の形の型取りをさせていただき、噛み合わせを維持しながら、左右対称の美しいフォルムを持った歯の模型を作成します。

治療時間や費用などのご不安点もお気軽にご相談ください。
※ 詳しい診療費用についてはこちら


Step4治療スタート

治療の様子

歯の模型をご確認いただき、問題がなければプロビジョナルレストレーション(治療用仮歯)を作成し、一週間から数週間ご使用いただいた上でご要望にお答えして微細な形状を整えたのちに、型取りを行い、最終的なセラミックをお作りしていきます。

(根に病巣がある場合、プロビジョナルレストレーション作成までには根の治療を完了しておくことが望ましいです。)


Step5メンテナンス・予防計画

治療が終了したら、メンテナンス計画を立案します。
定期的なケアを継続することにより、再発のないより良い口腔内環境の維持に努めます。

症例

症例1

60代女性主訴: 金属アレルギーがあるので、金属のある治療を全部やりかえたい。前歯も、出っ歯になっている所を、綺麗に並べたい。

所見: レントゲン診査により根尖病巣が幾つか認められたので、プロビジョナルレストレーション(治療用仮歯)を作成した上で、根管治療を行う。

Before After
症例3
治療前 金属をすべてセラミックに交換した後

症例2

50代女性主訴: 歯列矯正したが、後戻りしたので、セラミック治療で歯を綺麗にしたい。

所見: 奥歯の噛み合わせは理想型に近かったので、前歯のプロビジョナルレストレーション(治療用仮歯)を作成の上、笑ったときの唇から見える歯の長さや豊隆、スマイルラインのチェックを行った上で、セラミッククラウンの作成。
今回は、歯の移動が起きないように、繋げたセラミッククラウンにして欲しいとのご希望により、左右の犬歯間を連結したセラミッククラウンを作成、装着。

Before After
症例4

もともとのご自分の歯よりも、よりお口元に馴染んだ美しい歯で、全く違和感なく綺麗になったとお喜びいただく。

患者様の声

「銀歯が気になる。短期間でセラミックにしてほしい」 瀬良様

2年間に歯の治療をして頂いてから、月に一度のペースでクリーニングをしてもらっています。
通常10~20回程度の通院が必要な治療について、当時仕事が忙しかった私は2回で終了することができて、大変助かったことを覚えています。
その後クリーニングを継続することによって、お陰様で虫歯にもならず、良好な歯ライフをエンジョイできています。
神谷町デンタルクリニックの皆さん、いつも本当にありがとうございます!

よくあるご質問

クラウン(冠)を入れるまでの治療期間はどのくらいですか?

治療期間は施術内容と同じように大切な問題です。まず、カウンセリングを受けていただき、施術を行う歯をチェックしていただきます。そのうえでお口の中を健全な状態に整えたうえで、かみ合わせに大きな問題がなく銀歯をセラミックに変えるだけで済む場合は、最短、一回で治療が終了します。
かみ合わせに問題がある場合や、数本にわたる前歯の審美治療の場合はプロビジョナルレストレーション(歯とお口許を確認するための治療用の仮歯)を作成し、歯の形やかみ合わせを確認していただいたうえで型取りをし、かぶせ物をお入れします。(技巧期間は1週間から10日ほどのお時間をいただきます。)
かぶせ物をする本数にもよりますが、約一か月で治療は終了します。
*虫歯や神経の治療、根の再治療が必要な場合は、そちらの治療を優先させていただきます。

オールセラミックを入れると歯周病になるリスクはありますか?

歯周病のリスクは、毎日の歯磨きやフロスの使用が大きく関与します。
かぶせ物の中でもオールセラミックはプラスチックや金属のかぶせ物と違って、歯茎の色を変化させたり、細菌の温床となりにくいため、歯茎にも優しい素材です。
また、そちらに加えて歯周病などの鉱区ケアは定期的(患者様のライフスタイルに合わせて時期をご案内しております。)なクリーニングと検診などのメンテナンスをすることで予防することができます。

自分に合った人工歯の色や形、素材ってどう選べばいいんでしょうか?

クラウンを選ぶときは、予算や耐久性、強度など、歯の場所によって適切な素材をお提案させていただいておりますが、遅延型金属アレルギーの原因である金属を使用したかぶせ物は、なるべく使用せずに治療を進めさせていただいております。

クラウンの保障期間はありますか?

定期的な検診とメンテンナンスが重要となります。当院が定める頻度でメンテナンスをしていただいている方は5年間保証となります。

料金

初診相談

初診相談カウンセリング

30分:無料(税別)

お話をお伺いした上で考えられる最善の治療や費用の概算をお気軽にご相談いただけます。
(レントゲンなどの各種検査の上、治療方法やお見積もりの変更が必要な場合があります。)

初診相談初診相談・保険治療

30~60分:2~5千円(税別)

保険の範囲での治療をご提案させていただきます。
(レントゲンなどの各種検査の上、治療方法やお見積もりの変更が必要な場合があります。)

審美歯科・ホワイトニング

初診相談でお見積もりを作成し、納得いただいた上で治療に進めさせていただきます。

審美歯科プロビジョナルレストレーション(治療用仮歯)

1歯 1万円(税別)

審美歯科3D/CAD セラミッククラウン

13万円(前歯)(税別)、12万円(小・大臼歯)(税別)

審美歯科3D/CAD セラミックインレー

7万円(小・大臼歯)(税別)

審美歯科ジルコニアフレーム セラミッククラウン

18万円(税別)

ご希望の仕上がりにより、価格が変動します。1歯のみのクラウンなど、お色味などが難しい場合は下記となります。

1歯:35万円~(税別)

料金一覧はこちら

患者様のお悩み・ご要望に応じて、的確な処置、診断内容、診断メニュー、処置内容をご提案いたします。
お気軽にお問合せ・ご来院ください。

問合せ・診療予約
お支払いについて

神谷町デンタルクリニックでは現金によるお支払いの他、各種クレジットカードでのお支払い(一括払い・ニ回払い)やデンタルローンもご用意しております。
他の患者様と顔を合わせたくない等ご事情がある際には、個室でのお支払いも可能ですのでお声がけください。

また自由診療に限り、ビットコインでのお支払のお取り扱いを開始いたしました。

使用可能クレジットカード

※ ご使用になれるクレジットカード
・JCB ・VISA ・マスター ・セゾン ・AMEX ・UC ・MUFG・DC ・UFJ ・NICOS

スルガ銀行カードローン

※ ご使用になれるデンタルローン
・スルガ銀行のデンタルローン

医療費控除について

1. 医療費控除の概要

自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合には、一定の金額の所得控除を受けることができます。これを医療費控除といいます。

2. 医療費控除の対象となる医療費の要件

(1)納税者が、自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために支払った医療費であること。
(2)その年の1月1日から12月31日までの間に支払った医療費であること。

3. 医療費控除の対象となる金額

医療費控除の対象となる金額は、次の式で計算した金額(最高で200万円)です。

(実際に支払った医療費の合計額 – (1)の金額) – (2)の金額

(1)保険金などで補てんされる金額

(例)生命保険契約などで支給される入院費給付金や健康保険などで支給される高額療養費・家族療養費・出産育児一時金など
(注)保険金などで補てんされる金額は、その給付の目的となった医療費の金額を限度として差し引きますので、引ききれない金額が生じた場合であっても他の医療費からは差し引きません。 参考:http://aienu.jp/study/dentalcare.html

(2)10万円

(ご注意1)その年の総所得金額等が200万円未満の人は、総所得金額等5%の金額
(ご注意2)領収書はなくさないでください。(なくすと適用できません)
※ 詳しくは国税庁のホームページをご参照ください。