ご予約・お問合せ

ウォッシャーディスインフェクター、エアフロ―プロフィラキシスマスターを導入しました

2019.09.13

この度、新しい機器を導入しましたのでご紹介させていただきます。

ウォッシャーディスインフェクターを導入しました

*手洗いや超音波洗浄では困難だった器具の熱湯消毒が可能になりました。
洗浄や消毒の作業工程別にきめ細かく水温を調節し、血液などのたんぱく質の洗浄から、従来の手洗いや超音波洗浄では困難だった80℃の熱湯消毒を湯温を10分間維持しながら器具の隅々までムラなく消毒できるようになりました。
またウォッシャーディスインフェクターで洗浄消毒後はヨーロッパ規格の最高基準・クラスB準処の高圧蒸気滅菌器にて滅菌をしております。

EMS社のエアフロ―プロフィラキシスマスターを導入しました

パウダークリーニングの目的
・虫歯予防
・虫歯の早期発見と予防のアプローチ
・歯周病・歯肉炎の予防
・歯周病・歯肉炎の治療
・インプラント部の清掃
・インプラント周囲炎・粘膜炎の治療
・お口の中を清潔に保ち口臭予防のため
・ステイン(着色)の除去

*以前のパウダークリーニングと比較して
・歯周ポケットの内部までクリーニングが可能になりました
・温水で洗浄できるので知覚過敏の方も安心してクリーニングを受けていただけるようになりました
・パウダーの量も以前より少ない量でクリーニング可能になったので不快感が少なくなりました。

*アミノ酸のパウダーからエリスリトールにかわりました
エリスリトールとは天然の糖アルコールの一種でカロリーがほぼなく、虫歯予防効果があります。
その効果はキシリトールより高いと言われております。
口腔細菌が歯面に付着しにくくし、ミュータンス菌の増殖及び活性を阻害してくれます。

この記事をシェアする