若さは口元から セレック体験編

2014.5.25

今日は、私の口の中の悩みを聞いてくださった院長が、普段より3割増しのスペシャル素敵スマイルで
「よし!今日から治療を始めましょう!」 (ニコッ)と言ってくださいましたリラックマ
私の悩みは昔、治療した銀の詰め物や被せ物。
まず今日は、銀歯の治療から始めてくださるとのこと。
ドキドキしながら診療室のイスに座る私。
う~ん…
歯科医院で働いているのに診療室のイスに座ると・・・怖い 笑
カウンセリングルームの大切さを実感!!
でも、そんな事はおくびにも出さずぱかっ!と口を開けた私(°∀°)キラキラ

ふふふっエルモキラキラ

・・・ということで治療はスタートいたしました。

治療の内容は銀の詰め物をはずして、白い陶器の詰め物(セレック)を装着することです。

セレックについては治療体験その2で書きたいと思います。

当医院にはマイクロスコープ(脳外科の手術などでも使用される顕微鏡)があるので、マイクロスコープを見ながらまずは銀の詰め物をはずします。

t02200124_0383021612947307554

するとなんと・・・銀の詰め物をはずしたところが虫歯になってしまっていましたほろり ショックです・・・。

一回治療したから、この歯はもう大丈夫と思っていました・・・。

t02200127_0380021912947342061

この色が変わっているところが虫歯です。

虫歯をマイクロスコープを見ながら取ってもらい、1時間後には音符↓ 

t02200130_0380022512947348692

ぉおおおおおおおお!と言ってしまうほど自然で感動でしたコリラックマ四つ葉
早く他の歯も白くして大きな口を開けて笑いですニコニコ

笑った時に、白い歯が見えるのって素敵ですし清潔感がありませんか?
歯を白くするだけで-10歳の若返り効果があるそうです。

白い歯は若さと美しさの象徴です
ホワイト二ングと同様に、約一時間でできるセレックをおすすめいたします

最後に…
自分の悩みって、なかなかすべては言いづらいものですね。

普段、患者様とお話する機会をいただいておりますが、自分が悩みをうちあける立場になると、こんなこと言ってもいいのかな、言うの恥ずかしいな…とかいろいろ考えてしまいました。

院長の相手をリラックスさせる聞き方や声のトーンなどもとてもお勉強になりました。
患者様の立場に立ち、リラックスしてお話をしていただけるように、日精進してまいりたいと思います。

受付 森