Q根管治療の費用はいくらかかりますか?

A ラバーダムを使って根管治療をすると、無菌的な状態で治療することができるため、より根管治療が成功しやすくなるといわれています。
しかし、ラバーダム防湿を伴う根管治療は、時間やコストがかかるという理由から、自由診療で行われていることが多く、費用は自己負担になることがほとんどです。

マイクロスコープという医療用の顕微鏡とラバーダム防湿を併用し、さらに十分な時間をかけて丁寧に治療を行うという根管治療の自己負担費用は、前歯~大臼歯も含めた相場で6万~100万円ほどと幅があります。

他にもCTを使用して歯の内部をしっかりと検証したり、優れた器具を使用したりするなどして徹底的に根管治療を行うことを前提に「この費用」と設定している歯科医院もあるため、よく治療内容と費用を照らし合わせて確認する必要があります。

神谷町デンタルクリニックでは、

・短期集中治療・他院で抜歯と言われた方
90〜120分:3万円(税別)
各種検査の上、治療のご提案、お見積もりの作成を行い、短期集中治療を行う上で望ましい口内環境を整える治療も含まれます。
パノラマレントゲン撮影、歯周病検査、かみ合わせチェック、治療開始にあたっての歯石除去、バイオフィルム除去を行い、短期集中治療を行うとともに治癒率の高いお口の中の環境作りを行わせていただきます。

・痛んでいる神経を取って被せ物を入れるまで(通院回数1回)
25万円~30万円(税別)
※根管の中で使用する器具は全て毎回新品を滅菌してお出ししています。

となっております。

ラバーダム防湿を用いた根管治療を受けるには、費用がかかる傾向がありますが、成功率を上げるためには必要といえます。

院長からコメント

神谷町デンタルクリニックでは、早く確実に治したい方や、いままで何度も再発してなかなか治らなかった方の為に
マイクロスコープとCADを使った短期集中治療に特化した歯科治療をご提案しております。

歯は、気になる症状が治まっても、治ってるわけではありません。
特に、根管治療の場合は、再発を繰り返せば繰り返すほど、治りが悪くなってしまいます。残念ながら、日本の保険治療と同等レベルの治療の場合、根管治療は8割が再発すると言われています。

虫歯や歯周病、かみあわせなどのお口に関する悩みがある方、いままでの歯科治療が適切だったか知りたい方、セカンドオピニオンが欲しい方、ご自分にとっての最善の治療方法を見つけたい方、現在の口腔内状態を正しく把握したい方はぜひ初診相談をお試しください。


患者様の声

抜歯せずに満足いく治療を終えることが出来ました

院長もスタッフの方もとても親切で、素敵な笑顔に毎回心が癒されます。
個室になっているので周りを気にせずリラックスして治療を受けることが出来ています。

他の歯科医院で、歯を抜かなければならないかも、と言われましたが、高島院長に診て頂いたところ、抜歯せずに満足のいく治療にて終えることが出来ました。
虫歯治療だけでなく、口腔ケアについても丁寧にご指導していただき、大変助かりました。

今後も毎月、末永くお世話になっていきたいと思っています。
自分に合う歯科医院を見つけられて大変満足です。ありがとうございます。

虫歯があり、抜歯と言われたが抜きたくない

地元の歯医者ではできないような治療をしてもらえて助かっています。
説明もわかりやすく丁寧にしてもらえるので不安なくていいです。

もっと早くから知っておきたかったです。

これからもよろしくお願いします。

ご予約から診療までの流れ